作者角間貴生はどんな人?

写真は韓国KBSテレビの取材(ギャラリーHILL1999年)と池田満寿夫大賞グランプリの表彰式(大野城まどかぴあ2004年)

 

角間 貴生(だまし絵&文筆家)

 

811-1346  福岡市南区老司5-5-20 工房yumelife

 

TEL/FAX 092-565-8682 Eメールアドレス:yumelife@jcom.home.ne.jp

 

1947 富山県高岡市生まれ

 

1983 国立九州芸術工科大学(現九州大学)・研究室終了

 

     ヨーロッパ、アメリカ、インド、ネパールなど彷徨の後、1983年より九州、 

 

     東京、韓国、アメリカ合衆国、スペインなど各地で個展や展覧会を開催

 

<最近の主要な入選・入賞展>

 

飛騨高山現代版画ビエンナーレ入選(19992001200520072009 高山、岐阜)

 

 CWAJ現代版画展入選(20020304050607080912、東京)

 

 大野城まどかぴあビエンナーレ入選(200020022004 大野城、福岡)

 

 SPACE国際版画ビエンナーレ入選2002 ソウル)

 

 中・日国際版画交流展(2002 西安、北京、南京、京都) 

 

 Busan International Print Art Festival 招待(20032004プサン)

 

 日本・ブルガリア国際版画展(2003京都、徳島、ソフィア)

 

 棟方記念版画大賞展入選(20042007福光)

 

 4回大野城まどかぴあビエンナーレ展・池田満寿夫大賞受賞2004

 

 日本・タイ国際版画展奨励賞受賞2005京都、福岡、バンコク)

 

 山本鼎版画大賞展入選(2002050811上田)

 

 角間貴生版画個展(20062008、京都・平安画廊) 

 

 2007日韓現代美術交流展(2007福岡アジア美術館)

 

 角間貴生&大庭豊二人展(2007ギャラリーまいづる・福岡)

 

 日本・アメリカ国際版画展(2008京都、徳島)

 

 プサン国際ビエンナーレ・ギャラリー展 招待作家2008 韓国プサン)

 

 角間貴生版画個展(2009 ピカソ画廊 プサン・ヘーウンディ)

 

 クラコウ国際ビエンナーレ入賞20092012ポーランド・クラコウ、スウェーデン・ファールン)

 

 International Triennial of Graphic Art Bitola2009マケドニア・ビトラ) 

 

日本・ポーランド国際版画展(2010京都・松江・クラコウ)

 

 日本・英国国際版画展(2011京都・北九州)

 

 角間貴生個展(2013 Gallery Hee 韓国ヤンサン)KIAF展(韓国・ソウル)

 

 日本・オーストラリア国際版画展(2014 京都・福山)

 

  <所蔵、その他>

 

 久我記念美術館(福岡)由布院空想の森美術館(大分)大野城まどかぴあ(福岡)陝西省美術博物館(中国)

 石波美術館(韓国)ロサンゼルス・カウンティ美術館(アメリカ)などに作品所蔵

 

日本版画協会会員、プサン大学『第1回芸術論集』執筆、「工房yumelife」を主宰

 

小説家、エッセイスト、トゥラ・モライネン著「日本版画」表紙制作(フィンランド)

 

 詩画集「らぶ◎すとーりー」、絵本「イーハトーヴの空色切符」、絵本「旅夜絵夜十一夜物語」

 

 福岡市広報誌「鴻都」表紙制作(19982003)キンドル電子本15冊出版(2014)など

 

FB: facebook.com/takaokakuma   TW: twitter.com/YumelifeKakuma              

 

 福岡市美術館での制作パフォーマンス

          特別展示室Bにて

           (2007年6月)

 

  韓国プサンでの制作パフォーマンス

     プサン市庁シティホールにて

           (2008年8月)

   韓国テグでの制作パフォーマンス

           (2012年8月)